先日から部品待ちになっていましたGSの1220エンジンのレストアが再開してます、バラしましたがピストンリングのひとつのオイルリングの張りが 少し弱いのが気掛かりでした。シリンダーは軽くホーニング、つまりピストンが入る筒の内壁を滑らかにしました、空冷エンジンは 水冷エンジンに比べてオイル温度が 上がりやすく 長年の間のストレスを検証しなくてはいけません、新品のピストンリングを入れた後はオイル完了をしながら慣らし運転をオーナーさんにお願いすることになります。2cvも同じくエンジンオイル管理をお願いします。


クラッチもセットで新品交換をしてます。

夕方から 遠方にお納め予定のCX グレーmの試走を繰り返しました、こちらの点火系はワンオフで作りました123イグニッションと云うフルトラを装備してます、イグニッションコイルの抵抗値を変えた新しいコイルで試してます。

新着シトロエン車両

シトロエンをもっと身近に

アウトニーズは、1998 年創業のシトロエン専門店です。
より多くの方にクラシックシトロエンのある生活を楽しんでいただくのが私たちの願い。
伝統と格式を保ちながら敷居を下げるべく、日々シトロエンの魅力を紹介しています。

075-646-0213
お問い合わせフォーム

Contact

お問い合わせ

ブログでご紹介した車両だけでなく、お探しの車両や他社様にてご購入車両のレストアやメンテナンスについても、
弊社でできる限りのご協力をさせていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。