整備と言わずに レストアと 言っておりますが 少し大袈裟かもしれません、ですが このシトロエンの メモリアルモデルは 長く現存してほしいと云う 願いと 私達のスタンスから 、、レストアと言わせて頂きたく思います。過去のモデルでXMが 有りますが 部品が充分に 揃っていた 生産中止から 数年後は まだ充分にメーカーに 部品が揃っていたのを思い出します、C6は XMより 設計が進んでおりますので比較的安心感が持てますが、 XMのレストア時代に もっと もっと 部品がある内に 沢山 仕上げて居たらと 後悔しているのは 事実です。
昔々に 千葉の シトロエンコレクターの方の家に 伺った時に ボディが 絶品のGS 1015が 有ったのを思い出します、このオーナーさんが 可哀想にと何処からか 連れて帰った物なんですが 路上復帰は 困難だと 聴きました、何故なら ボディのレストアに 時間が かかり過ぎて その間に メーカーのGS部品が枯渇してしまい、さぁと言うところで 部品が 入手できなかったらしいです、本末転倒!涙。 今は ネットの時代で 何とかなりますが、20年以上前は メーカーの部品在庫が 命ずな だったんですね。
そんな事を考える物ですから 完璧とは言えないまでも 今はC6 を 良い状態で 送り出す事に 向かい合ってます。メーカーに発注すれば なんでも揃う 、、これ、快感です 笑。オランダのDSパーツが揃う 比じゃないですよ・・ホント!! (こんなこと考えるのは Neeしかいませんわ~)
↓ フロント ロアーアームAssyも 有りますし、ハイドロホースも待てば どんなパートも揃います、嬉しいです。

エンジンオイル漏れの対策をして居ります、カムシャフトを完全脱着しなければいけませんが ここはファイトです。

私どもの 手に通りました C6が 長生きしてくれれば こんなにうれしい事は ありません。
私も プライベートカーに C6は 一台は置いておきたい アイテムです。

新着シトロエン車両

シトロエンをもっと身近に

アウトニーズは、1998 年創業のシトロエン専門店です。
より多くの方にクラシックシトロエンのある生活を楽しんでいただくのが私たちの願い。
伝統と格式を保ちながら敷居を下げるべく、日々シトロエンの魅力を紹介しています。

075-646-0213
お問い合わせフォーム

Contact

お問い合わせ

ブログでご紹介した車両だけでなく、お探しの車両や他社様にてご購入車両のレストアやメンテナンスについても、
弊社でできる限りのご協力をさせていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。