日本でXMを選ぶとすれば 当然V6シリーズになる訳ですが、一番の悩みどころは ストラットマウントの欠品です、このパーツが 本国でも無く 供給停止状態です。今までの経験で同じ構造のエクザンティアの4気筒モデルで 車両の管理さえ怠らなければ ストラットの経年変化は 最小と言えます。XMのV6シリーズはフロントも重たく ストラットマウントに負荷がこれでもか!と言うくらい 重量が掛かります、パワステが軽いのも もうひとつの原因かもしれません。
ここで Neeは考えてました、統計をとった訳では有りませんが、xmもヨーロッパでは 2000ccの軽いエンジンを搭載された モデルもあります、つまりエクザンティアの4気筒16Vエンジンをトルクアップした物です。コレだと 軽いので フロントのストラットマウントは 重量に耐えているのではないか?つまり 部品の遣れが最小限なのでは・・。でも1996年式ですと20年経過して 走行が20万キロ以上ですので ここをどう見るかが問題です。ヨーロッパでは 日本での走行劣化が少ないので 大丈夫では 無いでしょうか。日本では ガス検査を10台枠で取得しなければいけませんので 5台注文があれば 各車の価格は 抑えられます。ヨーロッパ、オランダで仕入れしますが 一台一台コンディションが異なるので 統一価格は 難しいです、ミッションは当然 5速マニュアルですよね。個人的に意見ですが、 海上輸送料、現地マージン、現地輸送料、保管管理費、日本通関費用含めて車両代はMAX60万円。タイミングベルト、ウォーターポンプ、テンショナー、ハイドロ修理して30万円。ガス検査の一台分負担10万円で 合計 100万円ですと 良いですよね。

今日もご試乗、ご来店ありがとうございました。

アウトニーズ オリジナルTシャツ好評販売中

DS / ID をモチーフに、普段使いできるシンプルな Tシャツを作りました。

お出かけしない休日も、シトロエンの美意識を纏ってみませんか?

※このボタンからの購入は M サイズとなるため、その他のサイズをご希望の方はこちらからどうぞ!

新着シトロエン車両

シトロエンをもっと身近に

アウトニーズは、1998 年創業のシトロエン専門店です。
より多くの方にクラシックシトロエンのある生活を楽しんでいただくのが私たちの願い。
伝統と格式を保ちながら敷居を下げるべく、日々シトロエンの魅力を紹介しています。

075-646-0213
お問い合わせフォーム

アウトニーズ オリジナルTシャツ好評販売中

DS / ID をモチーフに、普段使いできるシンプルな Tシャツを作りました。

お出かけしない休日も、シトロエンの美意識を纏ってみませんか?

※このボタンからの購入は M サイズとなるため、その他のサイズをご希望の方はこちらからどうぞ!

Contact

お問い合わせ

ブログでご紹介した車両だけでなく、お探しの車両や他社様にてご購入車両のレストアやメンテナンスについても、
弊社でできる限りのご協力をさせていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。