シトロエンが繋ぐオランダと日本

執筆者 | 2月 10, 2019 | メカニック

現在オーダー頂いているDSのレストアで忙しいオランダ工場ですが、在庫のIDをバックヤードから出して来まして現車撮影してもらいました。

国内ではなじみが薄いのか、後期顔の方が圧倒的に人気が高いのですが、本国ではフロッグアイの丸目は人気があります!特にIDのルーフが塗られていない素地の状態の物は価値が高いと評価されています。
ホコリだらけでみすぼらしいですが、良い個体です。
良いベース車両条件は安くて良いボロさ!コレです。結局オランダ工場の基本プランではシャシーまで行うので、綺麗でも綺麗じゃ無くてもやる事は同じです!
いわゆるノンレストアの状態で経年劣化した個体がベストなのですが、なかなか良い個体に巡り会えません。出会った時は先行投資です。
ID19はとてもシンプルで良いですね。
この車両は現状でもエンジンは良好!
LHSからLHMへの換装がオススメです。
オランダ工場で仕上がった1960yのIDです。
オリジナルは維持しつつ、6Vから12V、LHSからLHMへと現代の事情にマッチするように変更しております。
アジがあります。
今日も沢山のお客様にご来店頂きました。
皆さんシトロエン好きで、楽しいお話を沢山させて頂きました。ありがとうございます。

新着シトロエン車両

シトロエンをもっと身近に

アウトニーズは、1998 年創業のシトロエン専門店です。
より多くの方にクラシックシトロエンのある生活を楽しんでいただくのが私たちの願い。
伝統と格式を保ちながら敷居を下げるべく、日々シトロエンの魅力を紹介しています。

075-646-0213
お問い合わせフォーム

Contact

お問い合わせ

ブログでご紹介した車両だけでなく、お探しの車両や他社様にてご購入車両のレストアやメンテナンスについても、
弊社でできる限りのご協力をさせていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。