DS21ブルアンダリュウ(正確な発音教えてくださいね)のエンジン、内装部品、ボディ開口部など全て外して ほぼシャシのみの状態になりました。これから 人間がお風呂に入る様に 丸ごとスチームに掛けていきます。泥を落とし 何処が 錆びて悪いかと、シャシのペイントの下準備だと思います。ストリップ状態で カーキャリアにのせます。 LHMタンクが異常に綺麗なのが 不思議ですね。

上の写真では ハイドロのサスペンションシリンダーに アタッチメントをつけて 車高が下がらない様に しているのが 興味深いです。ハイドロシトロエンは 油圧系を抜いてしまうと車高が 下がり、作業がし難い 状態になります。早速 自作して見ようと思います。

外板ボディは 意外や 腐りによる欠落 穴開きは 無く 洗えば ソコソコ綺麗です。

さあ 丸洗いです、オランダでは スチームによる農機具の洗浄とかで こんな施設が あるのかもしれません、工房では 汚れる 作業は せず、綺麗にしてパーツを持ち帰り、組み立てる、こんな 流れです。


新着シトロエン車両

シトロエンをもっと身近に

アウトニーズは、1998 年創業のシトロエン専門店です。
より多くの方にクラシックシトロエンのある生活を楽しんでいただくのが私たちの願い。
伝統と格式を保ちながら敷居を下げるべく、日々シトロエンの魅力を紹介しています。

075-646-0213
お問い合わせフォーム

Contact

お問い合わせ

ブログでご紹介した車両だけでなく、お探しの車両や他社様にてご購入車両のレストアやメンテナンスについても、
弊社でできる限りのご協力をさせていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。