オランダのDSノアール 出航近し

執筆者 | 1月 30, 2015 | シトロエンあれこれ

Gさんで 作成して貰ってますDSノアールの完成がカウントダウンとなりました、写真を凝視してみると細かな部品が 新品に変わっているのが解ります。バンバーステー小物の金属パーツとかラジエター、LHMタンク、プラグコードなどなど、 この写真を見ていて飽きないくらい 色々な事が発見できます。ひじょうに楽しいです。
シートもこの様に ビューティフル! もう舞い上がってしまいます、残念ながら 僕のんとチャウけど ??。私の DS ブルー ノンパラスも楽しみデスゥ。

サイドシルのメッキパネルです、リプロパーツが すぐ揃います。

DSノアールは 天井とバンパー下のみ Gさんにペイントして貰いまして、 日本で ボディ開口部を自社でペイント致します。日蘭 合同 協会 アウトニーズです笑。なんか、ドンドンパーツが 装着されて 売値が決まってますので 原価が 緊迫しないよう祈るのみです!

バンパーも入念に磨いて頂きます。(先週の写真)

この通り!

当然 利益も大事です、でも オランダでのレストアをお願いする事は 将来の 継承者を生み出す事に繋がります、 シトロエンのレストアは オランダでしょう、、と数年後には 普通になっているかもしれません、有志の方がオールドシトロエンを 末長く 現存させて その価値を 失う事なく 延々に続いて欲しいですね。Gさんは 5月のシトロモービルに 出展するDSを そろそろ作成しなくてはいけませんので、日本からの発注は 5月以降の落ち着いた時が良いかもしれません。本当に 素晴らしい DSビルダーです。Gさんありがとう!

日本では SM inj 改め Cabの フライホイル研磨、とエアコンコンプレッサー交換の位置決め、エバポの清掃、エキパン交換を予定してます。


新着シトロエン車両

シトロエンをもっと身近に

アウトニーズは、1998 年創業のシトロエン専門店です。
より多くの方にクラシックシトロエンのある生活を楽しんでいただくのが私たちの願い。
伝統と格式を保ちながら敷居を下げるべく、日々シトロエンの魅力を紹介しています。

075-646-0213
お問い合わせフォーム

Contact

お問い合わせ

ブログでご紹介した車両だけでなく、お探しの車両や他社様にてご購入車両のレストアやメンテナンスについても、
弊社でできる限りのご協力をさせていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。